This Category : 心身のこと

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性美は補血から!?

2009.08.06 *Thu
昨晩は漢方セミナーへ
まずは楊 暁波先生の中医美容
中医美容の特徴といえば、体の内側と外側のケアを同時に行うこと。
カーチャでの美容鍼灸もお顔セラピーだけではなく、やはりその方の体質、体調から体も整えていくオーダーメード方式です。
体の基本物質「気・血・津液」の状態を整えてあげなければ、潤い・艶・張り・弾力・血色のよい美肌は生まれないのですね
プラス体を補うにはやはり「食」が大事です。
カーチャも薬膳講習で勉強中。。。小出しではありますが、皆さんによきアドバイスとなるよう頑張りますので、お楽しみに(^^♪
妄想の中では薬膳カフェが併設できたらいいなぁー(妄想・妄想・・・・)

さて、二部は松江一彦先生によるもう一歩中医学に踏み込んだ女性美の話。
それが「女性美は補血から」

女性は生理がありますね。
月に50~70mlの経血が排泄されているとそうです。
えーないほうがいいの?楽だし・・・と思う若者もいたりするのですが・・・
それはダメ(ーー;)体リズムですから、「作って捨てる」これ大切ですからね。

さて、約28日周期で排泄される“血”
女性は慢性的な血液不足。
加えて、偏った食事、不規則な生活リズム、精神疲労、眼精疲労、ストレス・・・
これらも“血”の消耗につながります。
特にパソコンなしでは仕事にならない(ー_ー)!!という方が多い昨今ですから、ますます“血”不足は否めない。。。
眼精疲労には夜寝る前にホットタオルを作って、目に当ててあげるだけでも疲労回復に役立ちます。
(ホットタオルをビニールに入れると温かさが長持ちします。)簡単ですから、ぜひやってみてください。

“肝は血を蔵す”とありますが、肝血が不足してしまうと腱・靭帯・筋膜などの痛みや目の疲れなどの症状がみられます。
肌への栄養不足も生じますから、もちろん美肌への道も閉ざされてしまいます。
また肝の不調はイライラしたり、憂うつになったり。
これは五行で木に属する肝、樹木が上へ外へと枝葉を広げるようにのびのびとリラックスした状態を好む性質がありますが、疲労や精神的ストレスなどにより肝血を使いすぎてしますと、肝のコントロールがうまく働かず、緊張して縮こまった状態になりイライラしたり憂うつになったりするのです。
生理前、イライラしてしまうのも同じです。

と・・・長くなりましたが、女性の生活に補血は必需ヽ(^。^)ノということですね。

食養生では
赤貝・きなこ・黒砂糖・大豆(炒)・鶏レバー(くれぐれも新鮮なもので)なつめ・なまこなどなど

イライラした時はセロリやミントもいいようです。

何より、夜睡眠時に行われるリセット作業を妨害しないように睡眠をしっかり摂る!!これが基本ですね。

スポンサーサイト
CATEGORY : 心身のこと
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜元町・中華街に囲まれたカーチャ治療院 院長
鍼灸師

楽しいこと嬉しいことは降ってこない
目を開いて見つけていこうよ。



最近の記事



最近のコメント



ワンクリゲー


presented by NOW



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © はり灸師 カーチャのひとりごと All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。