スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれれ・・・なにか聞こえます

2009.09.06 *Sun
今夜は綺麗な満月ですね(*^。^*)

今まで治療記録みたいなことをブログには記してきていませんが・・・
突発性難聴について、ちょっとお伝えしたいと思います。

6月から治療を始められたN様。
年齢70代
18年前、片側の難聴
3年前、反対側難聴
どちらも突発性難聴の診断を受け、入院し治療を行うが、完治せず。
現在、両耳に補聴器を使用。
聴力は中程度
これ以上聴力が下がらないように、また出来れば回復すればという想いで、カーチャへ来院される。

発症後間もない場合は、毎日通院されることを提案しますが、年齢のこともあり、また発症から時間も経っているため、週に1度の治療を希望され、そのように治療をおこなっていくこととなりました。

はじめの3回は3年前に発症された側のみに治療を行い、その後、両耳に治療をおこなっていき(ご本人希望)3ヶ月たった先日の治療のとき、

片側が終了したところで、「あっ、なんだか今日は違いますね。何か音が入ってきています」
そして、反対方に移ると、「あーこちらは特に変わったことがありません・・・」
次に仰向けで首をほぐしていると、「あっ、今になって反対側も何か音が入ってきます」
「耳鳴りみたいな感じですか?」(N様は普段耳鳴りはありません)
「いいえ、何か音ですねー、なんかいいです」
「BGMの音ですか?」
「あら?BGMなんてしていたの?」
「BGMはインディアンフルートといって、ちょっと高めの音が入ってますけど」
「うーん、違うみたいね」

急激に会話の声や音がクリアに聞こえたわけではないのですが、なにやらいつもと違った感じを受けたようです。

1回目の治療の日、補聴器をつけるのを忘れて帰られ、「大丈夫かな~」と思っていたのですが、次のとき、「なんだかすっきりしてつけるの忘れちゃった(^・^)」とのこと。
以後、治療後は耳の感じがいいので、補聴器をはずしていかれるN様。
「帰りのバスでは車内アナウンスがよく入ってくるのよ」


実際、8月始めに検査した結果、最初に見せていただいたオージオグラム(聴力検査表)は3年前に発症された側の低音部(125dbと500db)の聴力が15dbほど上がっていました。

「気長に頑張ります(*^。^*)」
「一緒に頑張りましょうね」

年齢やら発症から経過していることやらで実際、私も不安はありました。
が、このような「変化」はなにより嬉しい報告です。

突発性難聴に関しての治療は、実際、開業前に勤務していた突発性難聴ハリ治療ネットワークでの治療を基本としてる。
発症間もない方には「毎日治療」という提案をさせていただきますが、実際、仕事のこと、子供のこと、金銭的なことetc.難しいこともあります。それを訴えられる方も少なくないです。

それでも、「治りたい」という想いで、治療を継続され、完治にいたる方。
軽度の難聴の方でも、数回の治療で(10回以下)完治されないと、「もう疲れました」といって、治療をやめてしまう方。大変残念ですが、私の力及ばず・・・
薬を飲んでも変化せず、もう薬はやめたとおしゃって、来院し1回の治療で「すっきりしました」という方、その後、念のため、数回治療をし反対側の首肩こりがかえって気になると反対側も治療をし、「これでよし」という方。
週末に突発性難聴を診断され、日・月と治療され、火曜日の病院での検査で完治されていた方。(難聴程度は軽度)
2ヶ月、3ヶ月と治療を継続され、完治された方。(途中には色々と波がありました)
1年以上治療を継続されている方。(まだまだあきらめません)

と・・・様々です。
治療に対して、決して無理強いは出来ません、難聴の程度や抱えている問題などによって、絶対これだけやれば、という言葉は使えませんが、多くの方に完治して頂きたいと願っています。

なかなかすぐに結果が出ないこともありますが、自分の体を諦めないことの大切さをN様から教わったこと、嬉しい出来事であったので、ご報告させていただきました。

スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

お便りします・・・
明け方(4時半位)、西の空に真丸の月を見て、満月かな・・・
ページを開けたら、あーやっぱりねと思いました。

天候も毎日はっきりせず、たまにゲリラ豪雨に襲われた。
やっと、晴れ間が続きそうで、気持ちもハッピーになります。

じつは、9日(水),10日(木)にかけて福岡出張ですが、
台風12号が気になりますが、早まりそうですね。

はじめて突発性難聴のお話しが載っといたのでこちらの治療は
あまり扱っていないのかなーと思っていました。でも発症は多いですね。

わたし(60才)の場合、
 平成17年4月15日(金)に発症
 平成17年4月18日(月)に初診(自宅近く)
 平成17年4月18日(月)に初診(紹介:市立病院)
 平成17年4月18日(月)に入院
 平成17年4月24日(日)に退院・・・病状変化なし
 平成17年5月11日(水)からハリ治療を開始・・・遅かれし???
 ・・・現在に至る(週1回治療)

なおす治療から、悪くならない治療へ、
わたしのように病気への付き合いを生活の一部にするのもいいかな?

今月は多忙ですが、ガンバリます・・・
Tomomiさん、突発性難聴の治療もガンバッて・・・

なかなかできないけど、また、コメントします。
フォトも毎回楽しみにしています。(ご苦労おかけします!?)
2009/09/06(日) 09:19:45 | URL | ワンタン☆ #- [Edit
お便りします・・・
ワンタン☆さん
お久しぶりです。
暑いというものの風や空は秋ですね。。。元気にお過ごしでしたか?

カーチャも突発性難聴の患者様、いらっしゃいます。
やはり、鍼灸師となり、一番多く関わってきた疾患ですから何か力になれればと思っています。

ワンタン☆さんの経過まで載せて頂き、ありがとうございました。
続けること、それが大きな力を生み出すこともありますp(^・^)q

そう、台風が近づいているようですね。
水曜あたりはもう九州を抜けているようですが、台風は後追いしますから充分気をつけていってきてください。
季節の変わり目ご自愛くださいね。
また足を運んでくださいませ。ぽちぽち・・・更新しています。
2009/09/06(日) 21:28:40 | URL | Kacha Tomomi #- [Edit

Comment Form

TRACKBACK

TrackBack List

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜元町・中華街に囲まれたカーチャ治療院 院長
鍼灸師

楽しいこと嬉しいことは降ってこない
目を開いて見つけていこうよ。



最近の記事



最近のコメント



ワンクリゲー


presented by NOW



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © はり灸師 カーチャのひとりごと All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。