FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時空の旅人1

2008.05.20 *Tue
時空の旅人


今年したいことのひとつ
真砂秀朗さんの音楽を「生」で聴く

実現しました(^。^)

~時空の旅人~
真砂秀朗 meets 雲南COLOR FREE


今回はキム・スンヨンさんの映像・真砂さんとキムさんのTalkそして、最後に
真砂さんのLiveでした。

(^o^) “雲南COLOR FREE”

雲南COLOR FREEはキム・スンヨンさん監督の作品。
雲南省の少数民族を紹介したフィルムでした。

フィルムの中ではいくつかの民族の衣装が鮮やかに映し出されます。
音と映像のみ
各々の衣装はどれも手作りでその技巧の素晴らしさには、どこの民族も女性は
おしゃれなのねーなんて思って見ていました(*^^)v

どの民族の衣装も細かなデザインの刺繍が施されていて、
帽子と言っていいのでしょうか?
とにかく、頭の先から足の先までみな衣装をまとっています。

なぜか?民族衣装にヒールを履いているというのもあり、でしたね。

頭の帽子(?正確な名称がわからず)の上に銀板をのせている方々もいました。
太陽の熱を受けて、火を熾すのではないかと・・・ちょっと心配

チャングムで見た髪を縄のように編んでぐるぐると頭に載せている方々もいましたね。
あれはかなり首コリになるのではないでしょうかね。

と、まぁ、それぞれ個性的で素敵なのですが・・・
実は・・・ちょっと長くて、この中で何が訴えたいのかな?ってちょっとだけ思ってしまいました。
ひたすらこの民族衣装を世の中の人に見せたいだけってこともないだろう・・・(^_^;)

このフィルムが映し出していたのは自分達民族に対する誇りだったのですね。

きっと、彼らはその衣装をお母さん・おばあちゃん、ひいおばあちゃん・ひいひいおばあちゃんそのまたひいひいひいおばあちゃん・・・・・
ずーっと引き継いで、その衣装を着るということが、彼らの人間性を作っているのだろうな
世の中が変わっても、私達民族はこれがmy Worldさ

外国語を習う時、
D’ou venez-vous?(どこから来たの?)
Je viens de Japon!!(日本から来ました)
Je suis Japonese (私は日本人です)

こういうフレーズ、まず出てきますよね。
そう、私は日本で生まれて、日本で育って、日本語を話す日本人
でも、日本人はこんな文化をもっているのよ~
日本はこんな生活なのよ、こんなとこがご自慢です。
って説明するのはとっても難しいのです。(私だけかもしれませんがね)

食事にしても、外食はもちろん各国料理が食べられますし、
日々家庭で食べる食事も和洋折衷当たり前

洋服だって、アメリカ・ヨーロッパ・アジア
各国の服を着こなしていますもの。

日本という国籍をもつ、日本文化を知らない日本人
そんな自分がいることを改めて感じてしまいました。
反省・反省

今夜は満月
月を愛でていた日本人の心を
少し感じてみたいと思います。

そして、日本をもっと感じたいな・・・と
旅に出たくなりました。

今回出会った、キムさん、とても綺麗なお顔の方でした。
6月にはキムさんの作品「Tibet Tibet」も横浜の映画館で見られるようで、楽しみです。

すっかり長くなってしまいました
真砂さんの音楽の話しはまた次回。。。
(^.^)/~~~



スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form

TRACKBACK

TrackBack List

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜元町・中華街に囲まれたカーチャ治療院 院長
鍼灸師

楽しいこと嬉しいことは降ってこない
目を開いて見つけていこうよ。



最近の記事



最近のコメント



ワンクリゲー


presented by NOW



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © はり灸師 カーチャのひとりごと All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。